読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこすな。

f:id:lovecats:20160108203711j:plain

こんにちは。

ボク、小十郎です。

あけましておめでとうございます。

まいにちさむいので、おとーたまのふとんにもぐっています。

うしろにあるのは、ねこすなです。
ボクがこねこのときからつかっているすなです。 

あたらしいねこちぐら。

f:id:lovecats:20151204195128j:plain

こんにちは。

ボク、小十郎です。

でも、ちびちゃん、ってよばれています。

 

このまえ、ボクのあたらしいねこちぐらがとどきました。


ねーちゃんが、二年前に頼んでいたらしいです。

頼んだ時に、
「むのうやくのこしひかりのわらをつかう」
「のうかんきにしかつくれない」
「つくるひとがこうれいかしている」

ということで、二年か三年待てますか?と聞かれ
「はい」とこたえたねーちゃんは、

 

たのんだことをすっかりわすれてたそうです。

 

そしてボクのねこちぐらがとどきました。

 

わらのいいにおいがします。

 

 

 

 

 

 

ぴんぽん。

ボク、小十郎です。

ちびちゃん、って呼ばれています。

おとーたまがなにかしていると、

そおっとちかよって、くつしたとか足ににさわります。

 

 

おとーたまが気がついて

「お、ちびちゃん、」と言うと

 

 

ジャンプしてにげます。

 

ねーちゃんが

 

「こいつ、ピンポンダッシュだ・・・」といいました。

 

 

 

f:id:lovecats:20151109072351j:plain

★やっぱり兄ちゃんは貫禄があります。

 

ねこちぐら。

f:id:lovecats:20151018215414j:plain

 

こんにちは。

ボク、小十郎です。

でも、チビちゃん、ってよばれています。

 

 

ボクがねているのは、
ねこちぐら、っていうそうです。

 

ねーちゃんの猫、ととこさんがつかってたのを
ボクがもらいました。

 

ボクが産まれた年の12月、ととこさんは
とおいところへ行っちゃったのです。

 

ねこちぐらの上にのっかって
ガリガリするのがたのしくて

がりがりしていたら、
天井が抜けました。

 

ねこちぐらなかに、
もうふをいれてもらったので、
ねこちぐらのうえから入って
ねています。

 

ととこさんのにおいがします。

 

おとーたまは
アンモナイトだ」といいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にゃ

ボク、にゃーって鳴けなかったんだけど、

このまえ、

おとーたまとあそんでいたら、ついついこうふんして

「な−」

「きゃー」

「にゃ」

 

て、鳴けました。

 

でも、まだ「にゃー」じゃなくて
「にゃ」です。」

 

れんしゅうです。

 

f:id:lovecats:20150830073655j:plain

 

おちゃわん

おとーたまは、おちゃわんとかガラスがだいすきです。

いっぱいあります。

 

おちゃわんのなかには、まがっているのもあります。

へんなかたちをしているのもあります。

 

おりべ、っていうんだそうです。

 

f:id:lovecats:20150828224744j:plain

どぼん!

ボクのウチには、カメさんもいます。

すいそうにはいっています。

ボクはすいそうのふちにのっかって歩くのがすきです。

 

この前、ふちに乗っかって歩いていて、床におりようとしたら、
うしろあしがすべって、
カメさんのすいそうに

どぼん!って落ちちゃいました。

 

きゃ〜!

 

まえにもいちど、こねこの時に落ちたたけど、
その時はちょっとしかぬれませんでした。

 

こんどはしっぽとかうしろあしとかぬれちゃいました。

 

ねーちゃんが見ていて「あ、ちびが落ちた」
と言いました。

 

カメさんのすいそうのみずが、けっこうくさかったので
ボクのしっぽもくさくなりました。

 

それよりも、落っこちたので、びっくりしました。

 

ねーちゃんがボクをつかまえて、だいどころのシンクの上で
みずをだしてボクのしっぽとかおしりとか足を
ごしごしあらいました。

 

いやだよう。

でもくさいのもいやだよう。

 

ボクはあばれましたが、
ねーちゃんにタオルでごしごしふかれました。

 

落っこちるのはやめようとおもいました。

 

そのあとは、とろばこのなかでねました。

すこしおさかなのにおいがします。

f:id:lovecats:20150819212844j:plain